とんぼ玉作家 礒野昭子(いそのあきこ)のホームページ

ココニイルヨ

「地球上のありとあらゆるものが根底でつながっている」というテーマの作品です。

独りだと思っていても、みんなつながっているのだから決して独りぼっちではない。
そういうふうな事を思っていると、あちこちでいろいろな存在が「ココニイルヨ」と頭の中にささやきかけてくれるような気がしてきてきます。
そしてとても安心感のある幸せな気持ちになります。

そんな気持ちを共有したくて、イキモノのような精霊のようなものを創りました。

「ココニイルヨ」が背中に背負ってるのはオトモダチのムカデさん。
内部の花や粘菌やキノコのあるところにひっそりと 蟲の「カサコソ」と「モゾゾ」が暮らしています。

この作品についてのおはなしは スタヂオi の中で2014年6月2日の記事 【新たな動きを】をスタートとして詳しく楽しく連載しています。
また、「ココニイルヨ」から派生したものとして「ココニちゃん」と「ココニダマ」も同じテーマでつくっています。

その他の「ココニイルヨ」たち(関連ページ)

ココニイルヨ

Copyright (C) Akiko Isono 2004