とんぼ玉作家 礒野昭子(いそのあきこ)のホームページ

桜鯨(仮題)

鯨のことを思うと、自分の存在がとても小さく感じられます。
桜を見ると、自分の存在がすごく一瞬のものと思い至ってしまいます。
そしてちっぽけな自分の日常がとても愛おしくなります。

その他の「桜鯨」たち(関連ページ)

Copyright (C) Akiko Isono 2004