とんぼ玉作家 礒野昭子(いそのあきこ)のホームページ

本を見るように礒野昭子の世界を楽しんでください。

 

お知らせ

ただいま Glass2Hオークションに、3点の礒野作品が出品されています。

Co展 にて、架空の地質時代「ギャプス紀」の化石復元企画「化硝研」に、ただいま参加しています。

礒野昭子関連グッズをスタヂオi のお宝発掘マーケット「アイテム」で販売しています。

「礒野昭子作品図録2020」については「書籍」のページをご覧ください。

ダンゴムシと私の小さなおはなし

ある日私は大きなダンゴムシと出逢いました。
家の裏の植木鉢をどかしていたときのことです。
こんなに大きなダンゴムシははじめてで、その黒いつぶらな目におもわず「こんにちは」と声をかけてしまいました。
「声をかけてくれてありがとう」
ダンゴムシはくるっとまるまると、ピンポン球大の水晶玉になりました。
中を覗き込むと、モゾゾが2匹、水の溜まりのふちにいるのが見えました。
その小さな水の溜まりの中にはさらに小さな世界があって、それを2匹は熱心にみつめているのだそうです。
その日からダンゴムシと私はいい友達になり、時々中の世界を見せてもらっています。

撮影に使ったのは【ダンゴムシちゃん】
この子をにぎにぎしたり、ころころしたり、じいっとながめていたら、ちいさなおはなしができました。(10/1)

スタヂオi にて連載中

【スゴいの】

更新履歴