とんぼ玉作家 礒野昭子(いそのあきこ)のホームページ

本を見るように礒野昭子の世界を楽しんでください。

僕の生き方生きる場所

ほらワラジ虫が泳いでる。
マツモムシも居る。
孵ってまもないサンショウウオが、長い鰓をひらひらさせてる。
ヒルもアメンボもミジンコも居る。
はるか昔のその昔、僕は水中生活と鰓を捨てた。
でも浅い水辺の幸せな営みを僕はよおく知っている。

池の水面に横たわった木の上から、落ち葉がいっぱい沈んだ水中を覗き込み、ステガちゃんは、かつて暮らした水の世界と、今生きている陸の世界のことを考えるのです。
どっちも幸せはいっぱいあって、どっちにもおなじく困難がある。

何か問題がおきた時が生き物にとっての進化のチャンス。
頭をしぼって工夫して、生き方を進化させていきたい。
そして忘れたくないのは「どんなことにも悪い面と良い面がある」という真実。

撮影に使ったのは進化のおはなしシリーズの【陸に上がって】のステガちゃん。
デボン紀に陸上にあがってきた生き物がモチーフです。 (5/1)

お知らせ

スタヂオiで新しいおはなしが始まりました。

今回のおはなしの中心となる作品は【サナギ】

【サナギ】のおはなしのスタートはコチラから

更新履歴