メッセージ欄

分類 【やまのパンダ屋さん】 で検索

一覧で表示する

4月のパンダ屋さん

ke19_4_10a.jpg
(今日水曜日、お山は雨と霧で、風情アリ)
春夏秋冬どの季節をとっても山にはそれぞれにお楽しみがありますが、やっぱり春の山は格別です。
桜は咲いてる姿も、そこにやってくる春の虫や小鳥達の姿も見ていて飽きません。

そして、桜と違って、ニュースにも話題にもならないですけど、地べたに咲く小さな野の花たちの種類の豊富さといったら!!!
ke19_4_10b.jpg
(シダその1)
それに数えきれないほど多種類のシダたち。
ke19_4_10f.jpg
(シダその2)
日頃、「シダのたぐい」としていっしょくたに意識している葉っぱたちがくるんと巻いた新芽の時にはそれぞれ全然違う姿をしていることに気がついて、いまさらながら驚いています。
ke19_4_10c.jpg
(シダその3)

やはりこの季節は格別です。
ke19_4_10d.jpg
(シダその4)

さて本題です。
今月のパンダ屋さんのおもてなし日は、今週末の土曜日と日曜日、13日と14日です。
店頭にはサバヲの作品と、サバヲと礒野のコラボ作品が並べられております。(販売します)
またパンダ屋では、礒野の創ったいろんなもの(ガラスもガラスでない物も)も見ていただくことができますし、おしゃべりしたり、お散歩したり、お花を見たりで楽しい時間を過ごしていただけることと思います。

そんな感じでパンダ屋さんでは、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net
ke19_4_10e.jpg
(シダその5)
パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。

おまけ
最後の写真のお花は「地獄の釜のフタ」という名の植物
ke19_4_10g.jpg
死者を飲み込む地獄の釜にフタをするかのごとく、薬効のある草だとか。(ほんとかな?)
パンダ屋さんに来たらどこにあるか探してみてください。
ついでに文中のシダも探してみると楽しいかも(開いてしまってたら残念)
2019/04/10 16:34 Update

3月のパンダ屋さん

今週末の土日は恒例のやまのパンダ屋さんの開店日です。

実は礒野は今地球上のどこか、日本では無いところにおります。

またかーと思われるかもしれませんが、また気になるものを追いかけて、旅の空でございます。
ですが、明日には帰国。
パンダ屋さんには土産話を携えて皆様にお会いするのを楽しみにしています。

そんな感じでパンダ屋さんでは、サバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2019/03/07 2:00 Update

2月のパンダ屋さん

この週末9日と10日は恒例のパンダ屋さんDAYです。
2月のパンダ屋さんは、
ジャ!ジャーン!
パンダ雛さんの年に一度の公開日です。

うふふ。
我ながら、よく創ったわ〜、と思う一式です。
そして我ながら、毎年、楽しいと思いながら眺めるパンダ雛さんです。
特に、5人囃子の1匹には、その当時の知人のご子息に似ているという思い出もあったりして、見るたびに自分の顔がほころぶのがわかります。

母屋の横の大きな梅の樹も白い花をぽつぽつとひらきはじめていて、こちらも楽しんでいただけそうです。
そして、水仙。
園芸種のものも、何種類か植えているのですけど、地元でもともと咲いていた日本水仙も咲き始めていまして、それぞれの香りがまたステキです。

サバヲの方でも、恒例の限定パン玉とカエル星人をスタンバイしているようですし、礒野は先日予告したヒヨちゃんが運ぶ袋の首下げをいくつか用意しています。

そして、ここでは見て触っていただくだけですけど、礒野のもっぱらの課題、【サナギ】の3作目があります。
昨日できあがったばかりです。


そんな感じでパンダ屋さんではその他、サバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。

追伸:
【ヒヨちゃんが運ぶ袋】の為に紡いだ糸に余分があります。
お気に入りのお洋服や帽子、カバンなどに虫食い穴などがありましたら、持ってきてください。
おしゃべりしながらちょこちょこっと、かわいい繕いしますよ。
パンダ屋で一日ゆっくり過ごせるお客様限定です(^_^)
2019/02/07 18:42 Update

2019年1月のパンダ屋さん

今週末12日13日はやまのパンダ屋さんの開店日です。

例年より少しあったかい?とか思いながら、お山暮らしを続けている礒野です。
例年より着るものが一枚少ないかも?
例年より水鉢の凍る回数が少ないかも?

とはいえ、冬は冬です。
それなりに寒いので、寒い時の楽しみを楽しみながらのパンダ屋さんです。

ke19_01_10a.jpg
あちこちの地べたで実っているのは野生のイチゴ
フユイチゴというらしいです。
詳しい方に教えていただきました。
調べると、木イチゴの一種らしいですね。
草みたいに地べたに生えてるんですけど、草イチゴでなく木イチゴ???

生クリームのケーキに乗せるとめちゃめちゃ美味しいです。

そして毎年楽しみの
ke19_01_10b.jpg
フキノトウも出てきました。
これもまた美味しいんですよね〜。

ツチグリ(キノコです)もまだ健在です。
なかなか会えなくて、一度本物を見てみたい人は是非どうぞ。
毎年同じところに出るわけではなさそうなので、今年はチャンスです。

そして今月の礒野は、グラス2H用の作品と弘法さんの作品の一部ができつつあります。
この場での販売はしませんけど、見ていただけたら嬉しいです。

そんな感じでパンダ屋さんではサバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。
パンダ屋だけのお楽しみもありますよ。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2019/01/10 18:16 Update

12月のパンダ屋さん

今週末8日9日はやまのパンダ屋さんの開店日です。

お山も急に寒くなってきて、昨日までのぽかぽかから、多少なりともピューピューkと冬らしい風がふきはじめました。
寒いのは好きではないですけど、冬は冬の楽しみがありますしね。

例えば昨日あたらしくツチグリが2つ開きました。
これもまた山の楽しいみどころ。
先月開いていたツチグリが、まだ開いていて、合計4つになりました。

ツチグリとはなんぞや?
土の上に生えたどんぐりの実みたいな・・・キノコです。
知ってはいても実物を見た事無い人も多いかもしれません。

薪ストーブにも火を入れることが多くなったので、山の散歩時には、落ちてる木切れをひらって帰らないとね。

さてパンダ屋さんではサバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。
少なくとも半日はゆっくり楽しむつもりでおいでください。
パンダ屋だけのお楽しみもありますよ。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2018/12/07 19:21 Update