【サナギ】第二弾

前回の【サナギ】第一弾の発表から一ヶ月が経ちました。

先月弘法さんに来て下さった方たちは既にご存知ですが、
この【サナギ】という作品、
ひとつひとつ、異なる試みをしながら、「これぞ自分の子」と思う1点を自分自身の所有にするまで創り、そこで終了と宣言しています。
そしてそれまでに生まれた子たちはグラス2Hオークションの場に出します。

それが、片手の数になるか、両手の数になるかは、もしくはこの次の1匹で終わるのか私にもわかりません。

礒野の頭の中のイメージを礒野の思う以上のカタチにしたい。
自分すら感動するカタチにしたい。
そんなチャレンジをみなさま、見守ってくださいませ。

sen506.jpg

さて、先月からさらに、深く深く、自分の中のイメージを探って形になって生まれてきた【サナギ】第二弾
間もなくグラス2Hにエントリーの予定ですが、先んじて、少しだけ公開です。
ke19_01_14a.jpg
(背面の尾部方向より撮影)
ke19_01_14b.jpg
(側面より上半身を撮影)
なんだか創ってる自分自身がドキドキワクワクです。

ke19_01_14c.jpg
2019/01/14 21:52 Update

2019年1月のパンダ屋さん

今週末12日13日はやまのパンダ屋さんの開店日です。

例年より少しあったかい?とか思いながら、お山暮らしを続けている礒野です。
例年より着るものが一枚少ないかも?
例年より水鉢の凍る回数が少ないかも?

とはいえ、冬は冬です。
それなりに寒いので、寒い時の楽しみを楽しみながらのパンダ屋さんです。

ke19_01_10a.jpg
あちこちの地べたで実っているのは野生のイチゴ
フユイチゴというらしいです。
詳しい方に教えていただきました。
調べると、木イチゴの一種らしいですね。
草みたいに地べたに生えてるんですけど、草イチゴでなく木イチゴ???

生クリームのケーキに乗せるとめちゃめちゃ美味しいです。

そして毎年楽しみの
ke19_01_10b.jpg
フキノトウも出てきました。
これもまた美味しいんですよね〜。

ツチグリ(キノコです)もまだ健在です。
なかなか会えなくて、一度本物を見てみたい人は是非どうぞ。
毎年同じところに出るわけではなさそうなので、今年はチャンスです。

そして今月の礒野は、グラス2H用の作品と弘法さんの作品の一部ができつつあります。
この場での販売はしませんけど、見ていただけたら嬉しいです。

そんな感じでパンダ屋さんではサバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。
パンダ屋だけのお楽しみもありますよ。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2019/01/10 18:16 Update

12月の弘法さん

ここのところとっても日が短いですね。

家に居る時の日常の礒野は、午前中はバーナーに向かわず、何をしてもいいことにしています。
することはといえば、薪をつくったり、草刈りしたり、糸を紡いだり、毛糸を編んだり、本を読んだり。

物をつくるのが楽しくて仕方がないので、生業にしているガラス以外にもいつも何か作ってます。
おかげさまでパンダ屋さんでもあり、かえる王国の拠点でもあるいそのんのお家は、私のつくったものや道具や材料がそこここにごろごろ。
最近のヒット作はトタンでつくった火鉢のフタ。
お気に入りです。

さておまちかねの本業の子たちです。
弘法さんに連れて行く子の紹介です。

新作です。
ヤギさんです。1匹目です。(35g)
ke18_12_2_1a.jpgke18_12_2_1b.jpg
落ち葉から生えたキノコが2本います。
でっかい頭にちっちゃいカラダ。
今までの作品群とちょっと違ったおもむきです。
いかがでしょう?

ヤギさんです。2匹目です。(38g)
ke18_12_2_2a.jpgke18_12_2_2b.jpg
ひづめがつきました。
キノコは3本生えました。
のびのびしたつくりで、面白い子です。
ぶら下げの重心がいいです。
ちょっと立ちにくいですが、少し何を足下に置いてやるとちゃんと立ちます。

このヤギさん達については、スタヂオiでもカエル星人がタンカン大工の合間に、みなさまに報告してましたね。(http://iso.wcs.jp/01984 や 今日の記事にもありました。)
まだ見てないという方はぜひそちらも覗いてくださいね。

さてさて3匹目はこの子
ke18_12_19a.jpgke18_12_19b.jpg
【桜の花まで飛べました】(34g)
いつもの青空の保護色くんでなく、桜の花の保護色のステガちゃん。
ところが、背中の色の重ねの順番を間違い、いつもの柔らかいグラデーションでなく、くっきりはっきりカラフルなステガちゃんになりました。
私の作品意図とはちがっちゃいましたけど、これもまたよし。

4匹目はこの子
礒野の看板くんです。
ke18_12_19c.jpg
【蛙、海のカケラを抱く】(41.6g)
やっぱりいいですよ。
自信の一匹です。

そしてもう一匹
ke18_12_19d.jpg
【蛙、海のカケラを抱く】(17.4g)
ナヌ?同じ子が2匹もいる?
と思われた方、グラム数を見てください。

数字ではわからない?
では並んで撮った記念写真をお見せしましょう!
ほら
ke18_12_19e.jpg
弘法さんで実物に逢うのを楽しみにしてください。

そしてもう一匹
【ダンゴムシちゃん】がいます。
さっき生まれたばかりです。
写真はまだありませんので、
弘法さんで逢うのを楽しみにしていてくださいませ。

今月の弘法さんはクリスマス前ということで、サバヲとふたり、クリスマスのお楽しみを用意しています。
礒野からは恒例のクリスマスツリープレゼント。
2018年バージョンです。
サバヲ作のカエル星人かパンダの玉をもってる人におひとつづつ差し上げます。
(なくなったら終わりです。)
ke18_12_19f.jpg
今年のバージョンは右のモデル。
表と裏で点々の色が違います。

それでは、21日の弘法さんでお待ちしております。
上記の作品については朝10時にご購入のご希望をおうかがいします。
欲しい人が複数人の場合はジャンケンします。
気になる人、実物を見てみたい方は10時より少し早めにお越しくださいませ

弘法さんについて、場所など、詳しいことはコチラをご覧になってください。・・http://iso.cx/appear/syutsubotsu.html

弘法さんには今月の2Hオークションに登場の作品も連れていきます。
ぜひ見てやってくださいませ。

注:今月の2Hオークションは弘法さんの次の日、22日です。

グラス2Hオークション
バナーをクリック
2018/12/19 23:11 Update

新作【サナギ】登場です。

【ヤギさん】(仮題)に続いての新作が生まれました。
すごくお気に入りです。
でも好き嫌いが分かれるかもしれません。
ちょっとマニアックです。

ke18_12_17a.jpg
眠ってるようなお顔の【サナギ】

お尻と頭部にあたる一部を削って、ザラザラした質感にしてみました。
ke18_12_17b.jpgke18_12_17c.jpg

幼虫から成虫へ。
メタモルフォーゼを包む殻?入れ物?であるサナギは不思議な宝物

生きた本物を持つわけにいかないので、いつか自分の為に自分なりのサナギをガラスで創ろうと思っていました。

ガラスのサナギの中に棲んでいるのは双葉や根っこ、棍棒みたいなキノコ、ワーム、そしてヌシは白い変な生き物。
2h18_12a.jpg
この白いヌシ、実はずっと礒野の頭の中にイメージとしている子で、実はかつて一度みなさまの前に登場しているのです。

二次元で・・・・イラストとして・・・
スタヂオiのスタートから1週間目くらいの記事に居ます。
コウイカさんの図解図の中です。http://iso.wcs.jp/09

あばれ2体を経て、出来上がった【サナギ】
今月のグラス2hオークションにエントリーします。

【サナギ】はおそらく三葉虫の作品【大地の記憶】と同じように、1体1体が異なる形になると思います。

そして自分の為の1匹ができた時点で打ち止めします。

それでは今月のグラス2Hオークションは22日土曜日。
弘法さんの次の日です。
2h18_12d.jpg

2018/12/17 20:00 Update

12月のパンダ屋さん

今週末8日9日はやまのパンダ屋さんの開店日です。

お山も急に寒くなってきて、昨日までのぽかぽかから、多少なりともピューピューkと冬らしい風がふきはじめました。
寒いのは好きではないですけど、冬は冬の楽しみがありますしね。

例えば昨日あたらしくツチグリが2つ開きました。
これもまた山の楽しいみどころ。
先月開いていたツチグリが、まだ開いていて、合計4つになりました。

ツチグリとはなんぞや?
土の上に生えたどんぐりの実みたいな・・・キノコです。
知ってはいても実物を見た事無い人も多いかもしれません。

薪ストーブにも火を入れることが多くなったので、山の散歩時には、落ちてる木切れをひらって帰らないとね。

さてパンダ屋さんではサバヲの作品と楽しいおしゃべりのひとときが、皆様をお待ちしております。
ゆっくりまったりとお時間を過ごしていただけることと思います。
少なくとも半日はゆっくり楽しむつもりでおいでください。
パンダ屋だけのお楽しみもありますよ。

やまのパンダ屋  http://panda.glazo.net

パンダ屋さんは駅から歩いては行けない場所なので、電車でお越しになるかたがおられましたら、前日までにメールください。
(kaeru@iso.cx)
海南駅までお迎えにいきます。
2018/12/07 19:21 Update